読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

2013年上半期総括

活動記録

7月になったということで、2013年上半期を総括しましょう


1月

  • Dステ12th『TRUMP』(T×2、R×1、M×1)
  • 『飛龍伝』

2月

3月

  • ミュージカル『私のダーリン』

4月

  • WBB vol.4『川崎ガリバー』
  • 『神州天馬侠』
  • Dステ13th『チョンガンネ』×2

5月

  • Dステ13th『チョンガンネ』
  • ℃-uteコンサートツアー『トレジャーボックス』
  • 『彼の背中の小さな翼』

6月

  • 『アルテノのパン』
  • 『BOYS★TALK』
  • ミュージカル『冒険者たち』
  • 『ママと僕たち』
  • *pnish*プロデュース『RADIO KILLED THE RADIO STAR』


というわけで14作品23公演。
おかしい…去年の記事を読みなおすと1年間で28公演だったらしいんだけど…
わたしちゃんと仕事してる?大丈夫?


さあ、そんなことはさておいて。
今年はTRUMPが観劇初めだったんですね。
なんかもう、本当に今年だった?知らないうちに時間経過早まってないっすか?っていうレベルだけど。
それでも記憶は鮮明なんですよねー。
6月後半のママ僕とレディレディが凄く良かったので印象強いけど、やっぱりそういう意味ではTRUMPが上半期一ってことで。
あと上期のニュースとしては、チョンガンネを矢崎さんと元気さんがみにきてくれ、みつやさんを認識してくれたことが堂々のトップにランクイン。


そして今後は、とりあえずのところでテニミュ全国氷帝銀英伝、激動、真田十勇士タンブリング巴御前、ドラキュラ、十二夜、薄桜鬼、ピグマリオンと11月まですでに埋まっているという驚きの事実。
しかし、みつやさんは真田後に年内もう一つはあるはずで(むしろ、あって欲しい)
元気さんも巴御前終わって二つ三つあっておかしくないし
矢崎さんも薄桜鬼のあと、もう一つ二つでる気もするし
橋本さんも銀英伝ピグマリオンの間で一つ、ピグマリオン後にもう一つある可能性もなくはない
ってことで、そろそろ本気で取捨選択していかないといけない状況になってきていてだな…
捨てるもんない上に、推しが出てなくても観たい作品なんて山ほどあるし、
だいたい推しを名乗るのはおこがましいから言ってないだけでpnishの4人もちゃんと観たいんだよ…
いまは本公演とonとパニプロと、せめて4人がそろうところは…って思ってるけど、客演のとかもちゃんと観に行きたいんだよ
ってなると益々首まわんないけどね
ハロプロもあるしね


とはいえ、やっぱりパニの本公演がみたいね!
今年はやってくれるかなあ
もしあるとしたらレディレディのアフタートークで発表とか思ってたけど残念ながら仄めかすことすらなかったし
残す望みは楽のみということで。明日!発表あるといいな


そんなわけで4月に観劇回数が増えるのか減るのか分かんね的なこと書いてたけど、見事に増えましたね
そんな気はしてたけど
下期もこのまま行くつもりなので
どうぞよろしく