読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

私のダーリン@シアタークリエ

すごいものを見ました。内容盛りだくさん!
テニミュオタ、ヅカオタ、東宝ミュオタ、玉野さんオタなどなど…どの方面にもサービス精神旺盛のネタあり、テニミュOBヅカOGをにおわせる発言もありでとても楽しい!!!
玉野さんの作品をみるのは初めてだったんですが、エンタメ色の強い楽しい作品が好きなんだろうなって思いました。とにかく、ちょう楽しかった!です!


元気さん、村井さん、古川さんの便利屋3人トリオは、いろいろこなして作中においてもまさに便利屋的な扱いでした。できる子達だ…。無茶ぶりの日替わりアドリブも楽しかったです^^劇中、ショッカーの格好するところがあるんだけど、その流れでライダーネタやってくれたり、3人は同じテニスサークルだったんだって?っていうネタ振りがあった流れでテニスの技(デフォルメされてたけど)やったりしてました。
元気さんは相変わらず素敵でした。あのメンツで自分のやることをしっかり見つけてたし、また違うジャンルのお芝居に触れたなって思います。でも…やっぱり、元気さんがミュージカルっていうのは私の中で未だにイメージつかなかったんですよね。違和感が拭えないんですよ。殺陣がね…みたいです。フォロワさんと出演作の話になって、コカンセツ好きーって盛り上がったけど、コカンセツはあの瞬間だったから最高だったので、再演してほしいのは天聖かなー。うん…まあチャンバラしようぜってことです…
あと、ご一緒したのが元気さんクラの方だったので村井さんのことはあまりご存じなかったんですけど、村井さん好評価だったので、八犬伝のお話をしまして、自分を消せる人でもあることを推しておきました。


ここからネタバレあります。
夢子と虎ちゃんの出会の舞台が公園なんですが、噴水がガチ。本当に水が流れてる時点で、黒木瞳主演というのはこういうことか…なんて思っていたんですがw一悶着あったあとに、二人して噴水に落ちるの!!!これ、初日まじでびっくりしたし、テンションあがりました。ここまでするんだ…!って。なんか、すごいもの見られる気がする!って思いました。
時間設定としては、二人の10周年の記念日を祝うパーティーの前日です。ところが、二人は喧嘩をしてしまい、虎ちゃんは家を出ていってしまう…
翌日。虎ちゃんは家に帰っていて、夢子が起こします。夢子はもう真っ赤なドレスを着て、うきうきしています。パーティーですから。しかし、続々と訪ねてくる隣人たちや便利屋トリオの様子がおかしい。服が…黒い…?この辺から胸がざわざわして仕方なかったです…。虎ちゃんはそこに存在するのに、皆は見えてないかのようにふるまうんだもん…。
そして、写真を撮ろうということになり、みんなが位置についたときの衝撃と言ったら!チラシの写真のポジションだー!!!まじで鳥肌ものでした。すごいよー分かりやすい話だけどよく出来てる。しかもね、ずっと存在していた虎ちゃんはシャッター音に合わせて暗転すると同時に舞台から消えるのです。この演出で、観客は虎ちゃんが死んだってことを確信することになるわけで、10周年の記念日に喧嘩したまま大好きな夫を亡くしたという事実は、言葉で伝えられるよりも辛かったです。でも、この演出好きでした。


あとは玉野さんのタップが!すごいです…いっぱいやってくれたし、たまらん^^でも黒木さんも細かいステップこそいれてなかったものの、かなりお上手でさすが宝塚でした…とゆうか、可憐ってことばが似合うよね。すっごい綺麗なのに可愛くてどうしようかと思いました。
チケット高いけど満足!十分返していただけました。楽しかったー!!!ハイクにも書いたけど、これ初日1回だけじゃもったいなかったな…


しかし一番衝撃だったのは、楽屋に入ろうとしているタカラジェンヌの方々でした。美しすぎました。一生、あの近距離であんな美しい人を見ることはないだろうと思います。顔小っちゃいのに目大きくてスタイル抜群で
談笑してらして、すいませんすいませんって思いながら前とおりましたねw