読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

近況

テニミュ大運動会に行ってきました。
楽しかった。心の底から楽しかったです。想像以上でした。
で、4月いっぱいなにしてたかというと、AAAにはまっていましたw
運動会発表から現在に至るまでのまとめ(自分用)↓



運動会発表

は?運動会?なんで?キャラでやんの?負けちゃいけないキャラとかどうすんの…(フォロワーさんの意見も真っ二つ。反対派もいれば手放しに喜ぶ人も)

運動会楽しみ派に流されて、運動会参加決定wどうせ立海にはTSC入るわけだし、入会しちゃえ!

AAAのイトーヨーカドーCM「新生活編」をみて、なんとなくAAAを調べる

AAAのYouTube公式チャンネルの動画を見漁る

AAAやっべえええええええええええええええ
それまではデビュー直後、デリガク、電王のOPという断片的な記憶しかなく、俳優業もやってる西島さんと與さん中心の認識だったんですが、しゅうたくん歌上手くなってる!日高さんのラップもレベル上がってる…!リーダーがよい歳のとり方をしている…とゆうか、あゆと仲良くなってるよ…あゆのバックダンサーだったんでしょ?すごいな…うのちゃんエレガントなお姉さまになってる…!ちあきちゃんまじ小顔だな!
というわけで、そうです。久しぶりにちゃんとみたAAAは私の知ってるAAAじゃなかったんです…はあ、そっからは転がり落ちるかのように。BeeTVでDVDのライブ映像とかPVが見放題だったのもでかい。正直この時点でAAAにまわすお金はなかったし。あとは、ちょうどユニットとしてD2を追う意味とか、ミュキャスってなんなんだろみたいな、しょーもないことグルグル考えてる時に、AAAという一つのグループとして始まっていてゴールが一致している集団がすごく心地よかったんだと思います。7人を追うことに対して何の疑問もなくて。まあ、純粋にパフォーマンスのレベルも高いしね。歌もダンスもaveが押し続けるだけのことはあるよって思うもんね

ただ一方で「愛のかたまり」以降の西島さんのもてはやされぶりって凄まじくて。そこはやっぱり、若手俳優を追ってる身としては、そんなに西島さんが特別かよ?なんていう疑問も出てきましてねwそこにきての、さみまぐです。淋しいマグネット!まあとにかくすごかった。紫と赤が見たくて、でも先行で紫しか当たらなくて、当時は交換に出すか、一般で赤とればいいやって思ってたんですが、放置したまま。初日あけても、興味は戻らずAAAに。チケットあるし、とりあえず行くか的なノリでシアターコクーン

あくつすげええええええええええええ
想像以上!やっぱりこの子はすごい。せとりゅーべんをみて…ってことらしいので、役作り云々は、たくさんの部分をせとさんに頼ってるんでしょうけれど。はっきり言って舞台経験はダントツで浅いのに、シアターコクーンであれだけできるのはすごいよね。見に行く時は面白いといいなくらいの軽い気持ちだったから、びっくりした。私最後のDステがラスゲだから余計に。ここまできたんだ…って衝撃でした。これでDやD2に戻るかな?と思いきや…数日は、D2というよりむしろ、さみマグのことばっか考えてました。作品のパワー強すぎて。戯曲も読みたいんだけど、なにせ翻訳されてないからw誰かわたしに英語力を…

というわけで、今回のAAAブームはしぶとかったwちょうどAAAも7人組が7周年ってことで、メンバーも大半が25歳を迎えてアラサー突入。そう。過渡期だったんです。ツアーが始まって、ソロ仕事も増えて、なんかちょうど魅力的な時期だったんですよね。シングル発売も迫ってて、メディア露出も増えそうな雰囲気で。AAAって言えばアイドルとはまた違って、アーティストとして捉えてくれる人もいるだろうし。何より西島さんの認知度は助かって、好きですって言えば「ああ!タンブリングの?」みたいな反応してくれるしね?このままAAAオタになっちゃおうとまで思ったんだけど…

ライブ映像見てさ、通路歩くメンバーを触ろうとダーっと押し寄せるファンたちをみたり、とあるファンブログで触るのが目的とか書いてあったりして、トリエーファンこえー…っていうwテニミュの本公演でハイタッチが許されるのって、やっぱり基本的には観劇マナーが良いからだよね。
あと、春どこでもやもやしたきっかけって、開始5分で「全員集合」に対して泣いちゃったみつやさんとオタにひいたっていうのと、大楽ラストの「たとうよ!」っていう呼びかけなんだけど。それを受けて「ファン層ごと受け入れなきゃだめなんだよね」っていう意見もあって、「そっか…ならD2はむりかも。」って思ったことがあって。それならAAAも無理かもなって思いはじめたら、なんか冷静になったみたい

で、徐々に冷めていって、でも割合的にはAAA>テニミュが変わることはなくて、映画祭の発表もスルーだったし、チムコレもどうするよ?っていう感じだったの。あまつさえ、運動会チケとらなきゃ良かった。なんで昼夜2枚も…とか思ってた!オフでもいまはAAA!とか言いまくってたんですがw

運動会に行って、入場してきて有明コロシアムの真ん中に一列で並んだ青学をみた瞬感に、鳥肌立って、やっぱりこれだよ!って思ったんですよね。で、運動会の感想はまた別エントリで書きますが、想像以上にキャラを全うするキャストをみて、昼公演の時点で完全にもどりました。


でも今回はAAAを優先して、この1か月のテニミュの動向を知らないことに対しては後悔してないし、いつもみたいに馬鹿だな私は!って思ってないです。AAAは本当に、今年以降ガラっと変わると思うんですよね。まだはまって2か月も経ってないけど、そんな気がします。メンバーが変わりたいと思ってるんだもん、近いうちにまた素敵な大人なグループになるんだろうなと思ったら、それぐらいはちゃんと見ておきたいと思いますよね。というわけで、AAAにはまっていたという話でした。もうAAAにお金をかけることは無いと思いますが、今年こそドカンと売れて私に悔しい思いをさせて欲しいところです