読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

オーズ26話

SHT 感想

ヒーローツイッター(@tokusatsuhero)の影響で、ヒーローの素晴らしさを再認識しています。
http://twitter.com/tokusatsuhero
↑これ。実際、救われている子も大きいお友達もたくさんいると思うんですよね。
あと、これは私が安全な立場にいるから言えることなんだけど、ヒーロー番組に関わったという自意識の高さというか、ヒーローを演じていた誇りというか、そうゆう気持ちをずっと持っていてくれるのは嬉しいよなあ。


というわけで、オーズ26話感想です。

  • とりあえず、伊達さんかっこよすぎ。
  • Wではフィリップを支えるために、変身シーンのほとんどに亜樹子がいたからか、ひなちゃんが物足りないです。もっとヒロインして欲しいところです。
  • 後藤さんが鴻上ファウンデーションにもどるんですね。後藤さんは本当に本当にかっこ良くなっていきますね。一度死んだつもりになってコスプレし続けた男は違うよ。
  • 伊達さん「にわとりちゃんヤミー」後藤さん「オウムです」のやりとりが可愛い。律儀に訂正する後藤さん健気…!
  • 久しぶりのカザリ!!!汰斗は相変わらず良い声です。アンクが他のグリードとは違う、という事を証明するだけの存在になってきている気がします。
  • ちよこさんはドクター真木のお姉さんに似てるというわけですね。結局キヨちゃんはだれのものなんでしょう?お姉さんの形見?
  • どうでもいいけど、キヨちゃん専用の椅子が地味に可愛いんですけどw
  • アンクが自分のメダル渡したのは保険だったのか!映司って頭いいというか、きれるというか、凄いですよねー。…私が鈍いだけか?w
  • あと、物分り良すぎです。何回もアンクとえいじのビジネスライクな関係を強調してるので、それを捨てるのが最後かなあ。
  • 伊達さん「人間てのは自分の命よりも欲しいもんがあるから始末が悪い。」って!伊達さんは何が欲しいんでしょうか…


予告:
27・28話はお祭り回ですかね。放送1000回かあ。凄いなあ。
いま、ちょっとずる過去作も観てるんですけど、なかなか難しいんですよね。特撮見てるだけに絞ればいいんでしょうけど。
でも、1シリーズでもたくさん見られるといいなあ。


続きから、しょうもない話です。
二人で一人とか言って、釣りまくってたWよりもアンクと映司の関係の方が萌えるのは、やっぱりヒロインというか女子層の薄さだと思います。
Wはゲスト含めて女子層厚かったからなあ。リリィとかリリィとかリリィとか。
本当ひなちゃん頑張って!