読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

あとがき

そんなわけで、9月に書き始めた自分語りもようやく終わった。
こんなエントリでしめることになるとは想像もしていなかった。ただ「若手俳優を降りてぬるいジャニオタになって解散までは℃-ute推しだよ」ということを書きたかっただけなんだけどな。
趣味とか生き方の話になってしまって、もう何が言いたかったのか分からないし、そもそも自分語りとかタイトルつけたところで、ブログってそもそも自分の話をする場所なのでは、という疑問。
まあ、もともとはレポブログだったはずだから、カテゴリ分けとしては間違ってはいない…。


ダイビングとしては月1潜れたら最高だし、はやめにカメラ講習を受けて、フォトダイバーになりたいなあと思っている。そこは女子なのでやっぱりウミウシが可愛いからマクロを攻めつつ、スキルが上達したら沈船とかもいいなーなんて。
最近、ライセンスを取ったというと、持っているよ、と返されることが何度かある。どの辺で?スパンは?と聞くと、取ったきりとか就職して潜ってないとか、言われることが多い。反面教師ではないが、そうはならないようにしたい。せっかく悩みに悩んで取ったアドバンスだ。費用の面もあるが、着かれて帰る電車内で1時間も悩んだ私(と巻き込んだ友人)の時間を無駄にしないためにも、続けていきたい。素直に写真を撮りたいとか潜りたいと思えている気持ちを大事にしてあげたい。やることが増えてしまった。また婚期が遠のく(笑)


とは言え、俳優垢もまだ稼働しているし、2月には久しぶりに柔道少年で三津谷さんを観る予定もある。チケットも確保済みだ。中屋敷さんだし、スズナリに行ってみたかったのもある。それに5月のソロイベは行ってみるつもりだ。そこでどう感じるかが最後の見極めかなと思っている。potが3月更新なので、もう1年は会員継続することになるね。
矢崎さんはあんなに楽しみだったロミジュリを(チケットが取れなかったので)結局やめてしまって、4月の魔王コントかな、と思っている。オンオフは更新時期を逃しているが、更新するつもりはない。もうソロイベントに行こうという気がなくなってしまったからだ。もしかしたら会報もそのうち手放してしまうのかもしれない。いまだに最新の会報には目を通していないし。
JUMPは最近落ち着いてきているというか、安定期に入った。録画は目を通したら消すようになった。ヒルナンですら。ローカル線だけは好きだから残してるけど。しかも雑誌を追わなくなってしまっているので、そろそろ雑誌くらいは読むように戻したい。
いまの一番は℃-uteで、ヒエラルキー的には℃-ute>JUMP>>>>>>三津谷さん>矢崎さんって感じ。℃-uteとはチェキを撮ったり、イベントに行ったりして、楽しい日々を過ごしている。もうすぐ大阪遠征だし、念願のナルチカもあるし、舞美ちゃんと舞ちゃんのBDイベントとかもある。
人生たのしい。



では、これにて感想を備忘録的につづる場所に戻すことにしましょう。次は2016総括にて。