読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

2015年活動報告〜9月〜

矢崎さんも三津谷さんも出演作がないってこともあって、夏休みとって旅行に行きました。
旅行自体は楽しかったけど、シルバーウィーク後まで夏休み先送ると季節感なくなって夏と秋の切り替えできないままあっという間に冬になってしまう感じがするので来年はちゃんと夏の間に夏休みをとろう思います。(無駄情)
そんなわけで観劇は少ないのですが、正直に言えば毎月このくらいで抑えたいところです。まじめに言ってます。

直前にチケットを譲っていただけたので、初日に観に行ってきました。
ルドルフ公演わたしはすごく好きです。不動峰はお披露目もみているしキャストへの思い入れもあるけれど、ルドルフは前情報ゼロで観に行ったので、邪念なく「テニミュ」を楽しんだんだと思います。
OPの演出もワクワクして好き。原作絵との対比は気分が高まります。
今回から登場のノムタクも良くおさまっているというか、「全キャラ出しとけばいいんでしょ?って思われてるんだろうな」という感情が一切湧かないんですよ。それが当然であるようにやってのけるからテニミュへの信頼はいつまでも厚いし観続けたいと思うんですよね。
それだけじゃなくて、相変わらず不二兄弟は可愛いし、観月と戦う不二先輩はかっこいいし、黄金ペアの試合とコンテナは泣けるし、ルドルフ戦自体が持つ熱さを再認識できた公演でした。