読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

2015年上半期報告〜1月〜

気づいたらもう6月です。
消費しないと決めたはずなのに、やっぱり消費的傾向にあって反省しきり。過ぎた時間を取り戻すかのように、まるっと上半期でまとめないで、せめて月毎にまとめておこうと思った次第です。と言っても、ツイート遡って貼り付けるだけの予定ですが。

【1月】

前売りを購入しての参加。1発目のグループで入場できたので空いているうちに知世ちゃんゾーンの設定資料集は結構読み込めて満足でした。イラストも全部きれいで、どのさくらちゃんも可愛くてときめきっぱなし。色付けの濃淡とか見られたのは生原画って感じがしてドキドキしたなあ。スカイツリーは初めて行ったけど特に何もせず。ソラマチもブラブラしたけど買わずに帰ってきました。


2015年の観劇初めはみつやさんの真田十勇士でした。前方ブロックで見られたので思ったよりも近くて、初演の最前には勝てないけど、それでも迫力満点で楽しかったです。
大くんが怪我をしちゃった回なので、観劇後のツイートはそのことに触れているものが多かったけど、再演になっても殿は涙が出るほどかっこよく、十勇士との絆はさらに強くなっていて、もうすでに再々演希望です。






純矢くんの平助くんは好きだったし、平助篇をやったら純矢くんも卒業しちゃう気がして、見ておかなきゃっていう気持ちもありました。でも正直、土方がやざきさんではなくなったし、直前まで観に行くかどうか迷っていました。
この日は仕事は休みでSAMURAI7のソワレに行くだけだったので家でうだうだするつもりでいましたが、本当に当日、もう今出ないと間に合わないっていう時間になって急に観に行かなきゃ!って思っちゃって、当日券でマチネに滑り込んだのでした。
このあとSAMURAI7のための移動時間だったりして感想ツイートが特になかったんだけど、平助くんらしくって最高でした。友達みたいな千鶴で良いカップルだったし、三馬鹿の愛称も相変わらず抜群。味方も難しかったろうに苦しさや切なさが見え隠れする素敵な山南さんで。殺陣も満載で見応えもあったし、井澤くんの土方もプレッシャーなんかに負けずに真ん中に立っててすごくかっこよかったです。
こんなに、やっぱり観てよかった!って心から思ったのは久しぶりでした。朝走って六本木に向かった甲斐がありました。

  • ミュージカル『SAMURAI7』@銀河劇場

薄ミュマチネからのSAMURAI7ソワレ。もう期待して期待してのぞんだので、ちょっと拍子抜けというのが率直な感想。



やざきさんが久しぶりに上島先生と!っていう雑念もあったから余計に不満だったんだろうなって今となっては。一つの作品としてはちゃんと面白かったんです。でも私が観たかった景色はそこになかっただけという話で。そんな行き場のない気持ちが巡り巡って2.5次元とはみたいなことまで考え始める始末だったようです。





そんなわけで1月は3作品、1イベント。
なにはともあれ、良い2015年のスタートだったと思いますし、下のツイートにつきる。