読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

明けました おめでとうございました

2014年突入してもうすぐ二週間ですか…
うっかり

いやーびっくり
職業柄、年末年始休みなしで働いておりましてバタバタ年明けを迎え今に至る…と。総括はね…いつか…やるよ、いつか。まずは半券の整理から…ね…
とはいえ、5日は奇跡の休みを手に入れていたので、局中ハイタッチ会は参加しましたけどね← ミニトークもなくて、純粋にハイタッチして終わったんですが、新年の挨拶できたし楽しかったです。良いオタ初めでした(はーと)

そして!昨日!めでたく観劇初めを済ませてまいりました!
早乙女太一新春特別公演「BUMP」と「PERSONA 3〜青の覚醒〜」

  • BUMP

大衆演劇のシステムを取り入れてってことで、1部が太一くんメインの舞踊ショー、2部が芝居、3部がゲスト含めての舞踊ショーという3部構成。芝居は日替わりで事前発表なしの、これまた大衆演劇の文化らしい。矢崎さん目当てで行ってるわけですが、演目によってはぴろしさんほとんど出番なしの日もあったようで、ゲストに贔屓がいるとなかなかにハードル高いなあと思います。まあ運よく私の入った回はおいしい役だったので良かったです。弁天小僧っていう大衆演劇ではポピュラーなものらしいんだけど、女形も立ち回りも名乗りもあって、見どころ詰め込みましたって感じで、60分で時間もコンパクトだし、面白かったです。幕間のあいさつで、あえて稽古を詰めてないとおっしゃっていて、手探り状態の掛け合いも面白かったし、無茶ぶりとかもあってライブ感がとても気持ち良かったです。3部の舞踊ショーも矢崎さん一人の時間いただけていて、嬉しいなあと。TMのコスプレした良く分かんない出し物でしたけどw美脚すぎたし面白かったのでいいと思います。ゆうきくんとかしょおんくんはガチダンスだったので(サムライのカツラつけてたけど)ズルいとは思ったけど。矢崎さんも普通に歌ってくれてもよかったんだよ?w
節々で早乙女兄弟と矢崎さんの仲の良さが見て取れて、もう今後とも末永く…って思っていましたよ。また共演できるといいですよね。

  • PERSONA 3〜青の覚醒〜

ペルソナ知識ゼロで挑むという挑戦。元気さん観たさです。ペルソナとは影時間とは何ぞや、というのはちゃんと説明してくれるので初見でもスッと入れます。あとは説明台詞がとても自然、言い慣れてるなーってのは、さすが声優というところでしょうかね。セット自体はほとんどなくて、後ろのスクリーンに背景を映し出すという方法は、ゲーム画面さながらで、ゲームやってる人はこっちの演出の方が入りこめるし興奮するのかもとは思いました。元気さんに関しては、元気さん自身の技量に任せられている部分もあってやりがいあるだろうし、言葉数多いのは元気さんの役ぐらいなので、ステージ上の熱量のコントロールを引き受けている感じもあって、良いもの見せてもらったなとは思うんですが…。いかんせん、ゲームやってたらきっともっと面白いんだろう、と思い続ける2時間でありまして。まあ…原作ものとしては正しいとも思いますけどね。むずかしいですね。


そんなわけで、私は今からBUMPの2回目に行ってまいります。
普段は情報公開しない2部芝居パートですが、昨日のソワレでバレがあったようで、今日のソワレで矢崎さん女形らしいので…。いくしかないでしょう。
今年は挑戦を目標に掲げた矢崎さんのとんでもない挑戦を目に焼き付けてきたいと思います。