読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

青学vs立海 凱旋初日

感想 舞台

凱旋初日、アリーナ上手サイド(しかも端)。舞台中央が見えないという…。正直ネットが全く見えなかったんだぜ…。だからベンチの方がノンストレスでみられたんだけど、それでも試合がみたかったから試合観てた。
全体的にみんな気合入り過ぎってくらい気合入ってて。東京ぶりに観るんだから上手くなってないわけがないんだけど、それでもやっぱり凄かった。青学はそもそも東京の時点で揃ってたけど、より「弱く」なれてたというか、王者に立ち向かうようになれてて素晴らしいとしか言えない。立海はさらに強くなって手塚が7人いたしね。ちゃんと関東決勝戦だったように思う。
…一試合ずつの感想書いてもさ、凄かったしか出てこないこのボキャ貧具合をどうにかしたいよ。役名とキャラ名混在してますすみません。

  • 草試合

おごたんさんのやられる演技がより痛々しくなってて…つらかった。結局このプラチナは、ブラショもリョーマの無我後のアドリブもあんまり遊ばなかったね。地方はいろいろやってたみたいだけど。おごリョが痛くてそれどころじゃなかったので今回はプラチナの判断がすごく嬉しいです。

  • D2

わたしD2が一番好きなんですよ。プラチナ好きなのもあるけど、立海が青学の強さを認めて真田がパワーリストを外させる試合なんですよ。全開でいくと決意するわけですよ。結果なんて分かりきってるけど最後の1球まで手に汗握ってしまう。オセンチネタはΠでした。生で聞くとΠ言うときの桃の間と顔が秀逸でw涙返してw

  • D1

パワーリストの下にパワーリストを仕込む味方仁王wやめw立海ダブルスはどんどん親和していったというか、東京でみたときより入れ替わりも違和感なければ、戻ったときのやっぱりこっちだよね!感も増してて、すごくいい。黄金は何も言うまい。菊丸バズーカの時の菊丸も、領域の時の大石も、世界救えるんじゃないかってくらいかっこいい。

  • S3

柳の動きがよくなってたよおおお!変わったは言われてたけど動きがスムーズに。正直まだぬるっと動く感じは否めませんが、かなりわたし好みに近づいていたよ。乾せんぱいはもう、汁モードの気持ち悪い乾から、リョマにやるじゃんと言わしめるデータを捨てた乾まで、まるっとやりきってる輝馬さんすげえなって思いながら観てました。

  • S2

原嶋赤也が音程をゲットしました!めでたいね^^勝つのは…も歌い負けてなくてよかった。みつ不二の、本当の僕…は、テニミュというよりミュージカルでした。何が言いたいのかよくわかりませんが汲み取って欲しい。リョマと真田以外の選手が不二の駒となって動くという、あの演出もあってか、違うミュージカルになるよね。801ちゃんツイッターで、美女と野獣の世界みたい、って言ってて泣けた。

  • S1

強すぎる真田と食らいつくリョマでした。なんかもうずるい。S1はさ、リョマの勝利を信じる青学ってのもかなり大事なポイントだと思うし大好きで。とくに、バネ「あいつどうする気だ?」に迷いなくトリオが「勝つ気さ!」と返すのがもうほんとに好きなのだけど、このトリオは本当におごリョ大好きなんだろうなってしみじみ思って泣けた。おがけんさんのお歌は相変わらずうまくて惚れなおしました。


ザッツマイは端だし誰かくるとは思っていたけど、みつやさんは相変わらず舞台上でした。私が観る時は絶対降りないみつ不二。なんだか私はそれが三津谷さんっぽくて好きでした。最後までありがとうございました。それでバネさんとか来てたんだけどとりあえず舞台見てた。で、リョマが客席降りだったんだけど、歓声大きくなるなあと思ったら上手きたんだ…握手会で間近でみるのと、さっきまで試合してたリョマをみるのとではキラキラ度が違うよね。まぶしかったわー…。いろいろ吸い取られたけど幸せでした。