読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

なつやすみ

日常

夏休み入りましたー
やっとですよ
まあ、実習あるから休めそうで休めないんですけどね
当面の目標は、どうやってオーズ消化の時間を作るか、です
出来ればタイバニも見たい


というわけで、近況です
忍たま映画の雑渡さんキャストネタバレしてます注意!

元から三津谷さんのために観に行く予定だったわけですが、まさかこんなに楽しめる状態になってるとはwww私が一番びっくりですw
感想としては、
・鼻水と犬の糞の描写がリアル
・言葉遣いが汚いかも
・5、6年まじ空気
・照星さんの声なんで加工した
・雑渡さんかっこいい
といった感じですかね
5、6年目当てじゃなかったからいいけど、そのために観に行った人がいたら文句出るレベルですね。雑渡さんより出てないw名乗りすらなかったです。
別に、1は中心だからかまわないと思うんですけど、4年までに自己紹介があること、公式サイトの名簿でキャスト紹介してることを考えると、ちょっとなあ…と、すっきりしない部分はあります。
エンドロールのメイキング見る限り、5、6年出演シーンがカットされているっぽいので、これはお姉さんたちにDVD買わせにきてるのかなと。映画館自体は、ファミリーばっかりだったけど、DVDは買わないだろうしねえ

というか、キャスティングどうなってんの?
雑渡さんって、なんで谷原章介?声は谷原さんってすぐ分かるけど、顔とか一切関係ないじゃんねあれw
みてて思ったけど、谷原さんて本当に器用な人なんだろうなって思います。何やってもハマってる気がします。この人が出てるならっていう安心感をもたれること、一定の評価をされ続けるってすごい大切だけど難しいですよね。かといって、谷原ファンになるかって言われたらならないけどw戸部先生の山本耕史さんとかも、そういう感じですよね
それでいて照星さんが三津谷っていうのはどんなキャスティングだよと思わずにいられないんですが、三津谷さんも良かったですよ。まじで
あと、パンフコメが三津谷クオリティで安心しました。そりゃ、あのキャスト陣見たらなんで自分?って思うよねw
どうでもいいけど、ライダーとかキッズ向けの映画見に行くときは後方の端でひっそり観ることにしてるんですよね
今回は、モーニングショーだから人いないだろうと思って、普通に見やすい席を買ってしまってw
子どもの朝は早いのね…。真ん中に変なお姉さんいてごめんなさいね

  • 氷帝公演行ってきました!

3バルで1回観劇のみですが、十分でした!むしろ3バル楽しかった
舞台の全景が見られるから、照明の凄さを身にしみて感じました。手塚ゾーンと零式が特にやばい
あれはアリーナじゃみれないよなあ…
とりあえず、すごい勢いで冷めていたテニミュ熱は、若干とりもどしましたwww
結局かよっていうねw

忍たまの映画見たときに、テニプリの予告が流れたんですけど、あたりまえだけど、みんなテニプリ知らないんだよねw
予告見ながら、なにこれー?っていう子どもの声を聞いて、ですよねーって思いましたw
ゲスト声優に関しては、大東くんが意外にもうまくてびっくりしました。鏡夜先輩で株下がりまくりだったんですが、まあ、大東くんの責任ってわけでもないしね
しかし、大東俊介早乙女太一ときて入野自由ってすごいテンション上がるね!w

  • ルド吹DVD

とりあえず、一周しました
一時停止とか巻き戻しとかスローとかしまくって堪能してますw
CD買ってないんでやっと歌詞カードを手にいれたわけですが、山吹校歌の「山から吹き上げる一陣の風にのせて この試合は 俺達がじょうしょう 常に勝つ」の「じょうしょう」をずっと「常勝」だと思ってたのが「上昇」で私歓喜!
やっぱ、テニミュ的には常勝といえば立海っていう条件反射がね…^^;それなりに飼い慣らされたのでw
わたしが恐ろしいほど保守的なのもあるだろうけど、1stで使った歌詞の単語とか、使わなくなるのはいいけど他の学校で使われるのは嫌だったりします
今回だと、新しい氷帝校歌の「劇場」が気になる。いや、「劇場」じゃ無いかもしれないけど
それは四天…ってなった;


こんなもんですかね。
テストで我慢してた分、箍がはずれた感がありますけどwここ数日たのしくて幸せすぎた
今後は8月下旬にあっちゃんの舞台行くので、あっちゃん熱をじわじわ上げていく予定です^^どうでもいいですね