読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

【ミュージカル「忍たま乱太郎」】第2段再演『予算会議でモメてます!』

思っていたよりも楽しくて、びっくりしています。
そして案の定、原作にハマリそうですw
流行り始め(16期が始まる頃かな?)に、片足突っ込んだことはあるんですけど、テニミュが楽しい時期だったこともあって、すぐ飽きちゃったんですよね
もう、こんなにクラスとか委員会とか覚えられるかよ!って思ってたはずなのに、キャストを介すとサラっと入ってくる不思議。まあ、歌の効果もあると思うけど


というわけで、ようやく感想を書き終えました
続きから感想です。長いよ!w


完売御礼って張り紙があって、「立ち見もあるのに…そんなに人気なのか?」と疑ったんですが*1、今となっては、そりゃあ完売するよな、と。私も、チケット余ってたとしたら、絶対買い足してたと思うもん
DVDではみたことあるけど*2、劇場で忍ミュみるのは初めてだから、リピーターさんに対してかなりビクビクしてたわけですが(別に何もされてないですけどw)、Gロッソまるごとアットホームな雰囲気に包まれていて、凄く幸せな2時間半でした。


前説はドクタケ!「う〜ん ドクタケー」とかのお約束ネタが分からなくて、焦りました…。安心のリピーター率です…。そして、本当に毎度反省することなんですけれども、キャスト確認もせずブログも一切読まずに行っちゃったんで、前説でアフターお楽しみ会があることを知りましたwちなみに、4日はくのいちも出てきてくれました!まじ可愛かった…。
本編は、くのいちのお歌から始まりました。らんきりしんも加わってダンスするんですけど、かなり難しそうな振りになってて、びっくりしました。1年生キャストだと、さすがに親目線になってしまうw
その後いきなり、成長きり丸が出てきて…。不意打ちすぎて固まったよね← 結局、土井先生の授業中に居眠りしてたという夢オチでしたけど。
で、土井先生の授業が終わって、予算会議をはじめる!と言って、ドアを蹴破って1はの教室に入ってくる潮江先輩wこの教室のドア、ほとんど皆が蹴り倒して教室に入ってくるんですよねwその度に食満が直すというくだりはほっこりして好きでした^^最後、しんべえと一緒に直してたりとか、土井先生が壊した時は食満が土井先生を怒ったりとか怒られた土井先生が平謝りしてたりとか、まじでかわいかったです


まあ、あらすじとしては、この後甘味屋に行ったらんきりしんが、ドクタケの学園長先生暗殺の企みを聞いてしまって、それを知った5・6年生と先生たちが学園長先生をお守りするというもの…かな。文章力がなさすぎてうまくまとまらないし、それ以前にあんまり覚えてないんですよねwこれは、アフターお楽しみ会のせいです。南波くん自由すぎて、公演の内容全部とんだw
ということで、キャスト感想いきます。


<6年生>
・潮江文次郎 - 山口賢貴
うまかった!アニメミュにおいて、歌やダンス・芝居の上手さは二の次ってことが多々ありますが、やっぱ歌がうまいってのは武器だよなあ、と。説得力がありますよね。今回は予算会議の話だから、会計委員長がしっかりしてなきゃいけないし、皆の要求を突っぱねる強さがなきゃいけないと思うんですよ。だから、すごく良かったです。ちょっと本気でびっくりしてしまいました。


・七松小平太 - 林明寛
なんだかんだ、アキ好きなので評価激甘なんでしょうけど、原作の小平太に近いのは、晃ちゃんよりもアキ小平太だと思いました。ユキ役の有希ちゃんが言ってたみたいですけど、桑野小平太は子犬で林小平太は狼っていうwすっごい納得しちゃいました。どっちが好みかって言われると、正直、晃ちゃんの可愛い小平太が好きなんですけどwでも、アキはほぼずっと笑ってるんですよね!二カーっていう効果音がつきそうなw、いつものあの笑顔なんですけど、それがすごく小平太っぽい気がして、好きでした。


・食満留三郎 - 前内孝文
開演ギリギリに着いたので事前にパンフ買えなくて、最後まで誰だかわからなかったのですが、そのおかげで冷静に見れたような気もしますw信和くん・陽ちゃんに比べて中二のうすい食満になっていて、わたしは前内くんの食満が一番好みです。


・善法寺伊作 - 椎名鯛造
天使でした…いろんなもの持ってかれた…
やっぱ、わたし鯛造くんがすきだ!!!直前は、阿久津マイブームであくつを見る気満々だったんですけど、ほとんどたいちゃん見てたんじゃないでしょうか。やっぱ、立ち回り綺麗だしさ…
伊作あんまり戦わないので残念…と思ったんですが、一人ずつの見せ場の部分の立ち回りがめっちゃ良かったです!他の子達は、武器使いを魅せるのが中心だったのに対して、伊作は使用済みティッシュなんでw、動きで魅せたかったのか単にたいちゃんが出来るからやらせたのかは分かんないですけど、派手めの殺陣で、すっごいかっこ良かったです^^たまらん
あと、戦わない勇気のくだりで独白ぽいのがあったんですけど、キャッキャしてるだけとかアクションしてるだけじゃなくて、こうゆうシーンがあると締まるなって感じました。
本当に、公演中に何度も、私やっぱりたいちゃん好きだわ!って思ったwうん。私はたいちゃんが好きです。←


・立花仙蔵 - 南羽翔平
前山さんのブログに良く出てくるから知ってたんだけど、南ちゃんてこんな人だったのかw三津谷の仙蔵とは全く違うキャラになっていて、これはこれで私は好きです。三津谷のは仙様!って感じしたけど、南ちゃんの仙蔵は…w完全に、いじられキャラになってましたねw
まあでも、南ちゃんに関してはアフターお楽しみ会の印象が強すぎて、公演の記憶が消えてきちゃってるんで、なんとも…w
あ、でも、6いの二人の回想シーンは良かったですね。文次郎が迷子になって、探しに来てくれた学園長先生におんぶしてもらって忍術学園に帰ってきたら、仙蔵がめっちゃ泣いてたよねっていう思い出話。伊作の独白と一緒で、メリハリあって良いと思いました。


・中在家長次 - 前山剛久
前山くんはD2なんですけど、ブログ読んでて、いま個人的にじわじわきておりまして。実は、楽しみにしていたわけなんですが、でも予想以上に話さないので出来る子かどうかもいまいち分かりませんwでも、きっと出来る子!わたしは前山推しますよ!お歌に関してはかなり出来る子でしたし。別舞台で前山さん観たいなあと思ったのだけど、次の舞台がabcなんだった…。わたしabc苦手なんだよなあ…。行ってもどうせ後悔するだけなので、ここは我慢します;


<5年生>
5年生はニコイチ過ぎました。可愛かったですけど。5年生ソングは燃えました。燃え尽きました。

・久々知兵助 - 阿久津愼太郎
あっくあくにされてきました…。あれには勝てない。完敗です。役作り的には、久々知がかなり不思議ちゃん寄りでしたけど、わたしの久々知認識もそんなかんじの豆腐バカって感じなのでw、気にならなかったです。豆腐語りする久々知はただの阿久津になってましたけどwあと、体育座りがあんなに似合う男子を私は他に知りません。かわいすぎて生きるのがつらくなるレベルでした
そして、スタイルの良さが異常でした。足長いことは知ってましたけど、装束着ると目立ちますね。
あ、今思い出したけど、あくつ舞台上で普通に豆腐食べてましたね。高野豆腐を戻さずにwもうなんか、アイディアが突飛というか発想力が豊か過ぎて、この子から目が離せない…


・竹谷八左ヱ門 - 白又敦
しらまたけや、出来る子でした。予想外過ぎて、びっくりしました。歌やダンスはまだ不安定な部分も残ってはいるんですけど、何よりそんなに動けるとは思ってなかったので驚きました。いくつぐらいなのか気になって調べたら、18歳らしいです。18歳で良かったって安心したとき、自分がちょっと心配になりましたwそれでもまだ高校生ですからねwでも最近、16、17ばっかり好きになってたからさ…w


<その他>
・土井半助 - 矢吹卓也
キャスト忘れてて、だれだっけ?って思ってたんだけど、声でわかるというwたくやのダンスはあんまり好きじゃないんですけどw、忍ミュカンパニーでは経験豊富な方だと思うので一人目立ってましたね。
すごい身長低いなあって思ったのは、たぶん、たくやは小さいという先入観ですかねw実際、りょうじさんとは5cmくらいしか変わらないらしいですw
あと、半子さんが可愛すぎて…!女装状態で踊るときのエロさといったら、もう…。もしかして、お客さんより…?とか言って笑い取ってたけど、ちょっと笑えないくらい半子さんのほうが可愛いレベルでしたよ。


・山田伝蔵 - 今井靖彦
お疲れ様でしたとしか言えないです。殺陣もつけてらっしゃっるしアクション指導もやってるはずなので、若手キャストのお父さん的存在なのかなって思ってます。こうゆう関係性のあるカンパニーは好きです。


・山田利吉 - 末野卓磨
リアル利吉でした。アレに惚れない人がいるなら見てみたいです。まじで。
とゆうか、やっぱり、JAEはずるい!アクションが綺麗だしさ…。
あと、私の席の右斜め前の空間にロープ垂れてきて何事かと思ったら、まさかの上から利吉さん登場!これ本当にびっくりしましたwしかも、降りるスピードが早いんですよ。すごいかっこ良かったです。あれはずるい。6いの二人も後半の方で同じことやるんですが、当たり前ですが、6いはハーネス付けてるんですけど、末野さん付けてなかったですからね!わたし下手側で、上手ではドクタケ役のJAEの方が降りてきてるんですが、多分その方も付けてらっしゃらなかったと思います。JAEってすごいね。
もう本当に、爽やかから出来てます!って感じの、皆のあこがれのプロ忍でいらっしゃっいました。生徒キャストはまじで末野さんに憧れてたんだろうなあ…。そのくらいかっこよかったです。


・1は
かわいすぎた…。M1だったかな?ダンスするんですけど、難しめのステップ踏んでて、こんなことさせていいの?ってなった。ドキドキしちゃったw
あと、委員会で先輩との絡みがありまして、たまらん可愛さでした!
個人的にはきり丸のボーイソプラノが天使過ぎて、前山長次との図書委員絡みは、いろんなもの吸い取られたwとゆうか、全体的に、委員会での先輩後輩絡みがやばかったですよね。最初にも書きましたけど、一緒に倒されたドアを直す用具とか!包帯を巻く保健とか!かわいかったです^^わたしは、文ちゃんみたいにギンギンに忍者してないんで、ぜったい予算出しちゃうw


・くのいち
ひたすらおしげちゃんが可愛かった…。三人とも歌は上手いし、声も可愛いし!声の可愛いさは、さすが声優さんですよね。
あと、やっぱ女の子がいると華やかだなって思いました。テニスもさくのちゃんとか出したらいいのに…。わたしは杏ちゃんと神尾の絡みがみたいよ!←


とりあえず、キャスト感想はここまでにしておきます。ドクタケも書くとキリがないw
にしても、長いですね。
ここから、カテコとかアンコール曲とかアフターお楽しみ会の話しようと思ってたんですけどw
まいっか。つぎは、カテコの話しようかな。
カテコ挨拶は、前山さんでした!私得ですね!前山さん関西弁なのはD2の動画見て分かってたけど、カテコで聞く関西弁は格別に萌える← だって、直前まで長次だった人がハキハキ関西弁しゃべってたら、萌えるでしょうよ!wあれはずるいですね。
挨拶の内容としては、「長次の台詞が今回6個しかないので、つぎは最低10個は欲しい。この願いを叶えるためには、みなさんの応援が必要です!これからもお願いします!」って感じでしたかね。10個でいいのかw
その後は、アンコール曲ということで、♪勇気100%でした。これ、「サビに簡単な振りつけあるんで、一緒に踊ってくださいね!」って言われて、てっきり振り付け指導あるかと思いきや、そのままイントロ流れだしてまじで焦りましたwでも、本当に簡単だったので良かったです^^;わたし人生で一番なんじゃないかってくらい、元気に踊りましたからね!wだって通路側だから!← 客席降りしてくるキャストも、通路側の人間が踊ってなかったらテンション下がるってもんですよ。でも、頑張ったご褒美(笑)にハイタッチもらったから十分ですw
それでは、お待ちかねの(私が)アフターお楽しみ会のお話です。
いやもう、楽しかった!楽しすぎてあんまり覚えてないんですけどw20分強やってたのかな?他舞台のアフタートークよりも長かった印象です。まず、おしげちゃんが出トチるというハプニングから始まりまして…。このときのおしげちゃんが、本当に本当にかわいくてですね、会場全体が津田ちゃんにメロメロでしたwいろんなところから、かわいいっていうため息が漏れていましたwで、ちゃんと登場して、二人を呼び込むんですが、なかなか出てこない6い…。客席が、あれ?ってなってる中、5年生ソング流れてきて、今日は6いの二人のはずなのになんで?って混乱していたら、客席後方の扉から二人登場!!!あのニコイチ曲を6いが歌うとか!替え歌だったけどwしかも、途中で南波さん歌詞とんでましたけどw
最初は詳細書く気でいたんですけど、アフターお楽しみ会のレポは、ピクシブに素晴らしいものがたくさんあがってましたので、それを見ていただいた方がきっと分かりやすいし面白いと思います。とゆうか、読んで!5年生と曇鬼さんの回とかも読んだほうがいいです。和むのでw


というわけで、まとまりませんが、このへんで終えたいと思います。
本当に行けて良かったです。はやくDVDが!欲しいです!
テニスの、公演みてDVD予約って流れ慣れすぎている自分が怖いです。なにかが麻痺している気がしますw

*1:そういえば、前回も完売してましたね!キャストブログで大入袋もらった記事を読んだ気がします…

*2:第1段再演