読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とはずがたり

ぬるま湯の中 首までつかってる いつか凍るの それとも煮え立つの

自分語り

2017年活動報告~2・3・4月~

5月ですね。あっという間ですね。 もはや来月に上半期まとめしたらいい気もしますが、とりあえず指針に沿って4月までを振り返ります。 舞台・コンサート 【2月】 矢島舞美・萩原舞 バースデーイベント@ディファ有明 『柔道少年』@ザ・スズナリ ナルチカ201…

2017年活動指針

もう2月ですね。時間の流れが早過ぎる。振り返れば、後半以降まったく役に立たなかった2016年活動指針ですが、「観劇数を減らす」という意味ではかなりの抑制力を持っていたようにも思います。 そんなわけで。来年末にどんな風になっているか想像もできない、…

あとがき

そんなわけで、9月に書き始めた自分語りもようやく終わった。 こんなエントリでしめることになるとは想像もしていなかった。ただ「若手俳優を降りてぬるいジャニオタになって解散までは℃-ute推しだよ」ということを書きたかっただけなんだけどな。 趣味とか…

自分語り⑪わたしと趣味その2

長かった自分語りもこの記事で最後。 やっとか。

自分語り⑩わたしと趣味

年が明ける前にかけこみ更新。

自分語り⑨わたしと「オタク」その2

今年の1月にオタ活に対して活動指針を立てていた。 ta35.hatenablog.com 自分語りと題して細々と担降りブログらしきものを書いている最中だが、もう上の指針は役に立たないので新たに指針を立てて、2016年を締めくくっていきたいと思う。

自分語り⑧わたしと℃-uteその2

ファンとしての立ち位置 最近はてだを読んでいて思うのは、ジャニオタは考察系ブログが多くて自分語りは担降りブログくらいなのに対し、俳優オタはレポや観劇感想はあるけれど考察系は少なくて、それよりも自分語りの場として使う人が多いのかなということ。…

自分語り⑦わたしと℃-ute

まだまだ続く自分語り。ta35.hatenablog.com 時間がなくて脳直で書いたとはいえ読み返したら流石にひどい… 私の文章力で修正したところで大きく見違えたりはしないと思うので、そのままにしておくけど。 ライブ感ってやつも大事だよね。

328組感想番外編

これは328組入学式当日にメモでポチポチ書いていたもの。とくに行き場がないので、今更だけどとりあえずここに落としておく。 GROUNDに到着。今は物販に並んでいるところ。わたしのみつやオタ人生をまとめたアルバム()をプレゼントするつもりだけど、まだ完…

自分語り⑤わたしと運命の出会いその2

さあ今日は10月7日ということで… 6日までには、と書いておきながら、やっぱり遅筆なわたしには平日に書ききるのは難しかった。 しかも、こういう時に限って仕事がばたつくんだよ。普段は暇なのに。 今日中にはどうしても書いてしまいたいからネカフェなう。…

自分語り④わたしと矢崎さん

前回は三津谷さんについて書いた。↓ ta35.hatenablog.com 好きな俳優を挙げたらきりがないんだけど、「推し」と言えるのは三津谷さんと矢崎さんの2人だけなので、次は矢崎さんについて。

自分語り③わたしと三津谷さん

私が勝手に過去を振り返っているわけなんだけど、とうとう三津谷さんのことを書くのか…と緊張している自分がいる。テニミュを好きになって、三津谷さんと出会うまで↓ ta35.hatenablog.com

自分語り②わたしとテニミュ、推し遍歴をそえて

週1ペースでは絶対に10月6日までには書き終わらないことに気が付いた…(遅い) 連休中にどうにかしたい。 いろいろあって、テニミュとの出会いを果たしたところまで↓ ta35.hatenablog.comテニミュにハマっていく過程を書こうと思ったけど、Dボとの出会いに比べ…

自分語り①わたしと若手俳優

ta35.hatenablog.com 2016年の観劇以外のパートを振り返るとは言ったものの、まず何から書き始めれば良いものか… 悩んでしまうと手がいっこうに動かなくなり迷宮入りしそうなので、とりあえず時系列的に振り返ることにした。自分の記憶だけで書いているので…

まえがき

先日、やっと2016年上半期観劇まとめを終えました。普段なら観劇まとめを書いてしまえば、だいたいの生活―その時どんなことをしていてどんなことを考えていたか―を思い出せるんですが、今年はそうもいきません。観劇以外に費やした時間とお金がけっこうある…